eito037 地震・・・・

こんにちは(^O^)/

エイト営業マンの田中です。

 

本日も良い天気で気温上昇(´ ▽`).。

外出する際には

車の中はかなり、ホット状態!

皆さん、暑さ対策を

しっかり行って

 

夏を楽しみましょうね。

 

 

 

さて、皆さん

本日は地震の話です。

 

 

我が国、日本は地震大国!

世界の地震の中で

マグニチュード6.0以上の地震は

 

なんと\(゜□゜*)/!!!!!!!!!!!

 

日本が1/5(20.5%)を占めます。

 

 

日本の国土面積は

世界の中で0.25%しかありません。

しか~し、

活火山数は

この狭い日本の国土に

世界の7.1%が集中!(゚Д゚;)

 

 

 

いつどこで地震が起きても

おかしくはありません。○(。`・д・)

 

 

 

私、田中は

「地震」という言葉で

思い出すのは

平成23年3月11日

東北地方太平洋沖地震です。

 

 

 

私はそのとき

東京出張中で

帰宅難民となり

真夜中を

さまよいました。

 

 

 

平成23年3月11日

横浜から羽田空港に向かう

バスの中で地震が発生。

2回の揺れにその都度停車し、

気が付くと・・・・

 

 

 

ん?動かないバス?

ん?車が渋滞?

なんで、信号機が動いてないの?

 

 

そのまま、バスを降ろされ

さまようこと10時間以上。

 

ちなみに降ろされたのは

「日吉」という場所。

 

その後、ウロウロ歩いて

武蔵小杉駅に到着。

「電車はいつ動くかわかりません!」

アナウンスが流れてきます。

ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

 

 

コンビニも停電中。

電話もつながらず、

何が起こっているのかわからず

とりあえず、

皆が歩いているほうへ歩く・・・

 

 

真夜中にたどり着いたのは

川崎駅

 

 

川崎駅は電気がついていて

電気の明るさに

ホッとしたのを覚えています。

 

当時の写真↓↓↓↓

 

 

3月12日の朝の風景↓↓↓↓

 

 

 

 

あれから

時は経ち・・・・

 

この前の

熊本地震、大分地震・・・・

 

 

私たちは住宅会社として

皆さんの

安心して生涯過ごせる住まいを

つくらなければなりません。

 

 

耐震性能のある家はもちろんのことです。

 

 

今後は繰り返し起こる

地震に対応した住まいが

必要だと考えます。

 

 

住友ゴム工業さんの

制振ダンパー

「ミライエ」

 

地震の力(揺れ)を

ダンパーが吸収し

家の揺れを抑えるという

役割をもっています。

大変有効だと感じました!

 

 

詳しくはこちら(*‘∀‘)↓↓↓↓

制振ダンパー「ミライエ」

 

 

またの機会に

詳しく特徴をお知らせいたします(*´▽`*)

 

 

つづく

 

 

↓↓↓↓ホームページはこちらから(*‘∀‘)

http://www.eito-h.com/

 

 

 

ブログ村に参加しています。

ご協力をお願いいたします( *´艸`)

↓↓↓↓ポチッとおねがいします。