eito088 鷹匠町にて着工開始☆2

こんばんは!

早いもので更新回数88回目!(エイトエイト( *´艸`)

年内には100回を目指したいところです☆(*‘∀‘)

 

 

 

さて、更新を連載物にすると書き綴った流れを見返す楽しみがありますが、

途中でストップしてしまうことも。

 

 

 

↓↓↓ストップしている好例↓↓↓

eito047 ぼくらの探検隊~2㎞~

 

 

更新の回数を㎞で表記するまでは好調でしたが、当時の資料を探せども見つからない・・・

年末の大掃除の時に発掘されることを祈っております。(‘人’)

 

 

さて、☆2の今回!

 

 

 

まずは現場の写真をチラリ☆

現場の仮囲いも設置され、工事現場の雰囲気が!

 

 

 

今回は3軒同時に進行していますが、三兄弟?にもわずかながら順序が見られます!

 

 

 

一番手前はまだ整地終了程度ですが、

↓↓↓真ん中はこんな状態です↓↓↓

基礎の鉄筋を組んでいる様子。

 

 

 

当社の建売分譲住宅は新築注文住宅と同様、ベタ基礎を採用しています。

ちなみにベタ基礎と布基礎との二種類が一般的ですが、違いはこんな感じ。

【ベタ基礎】は面で荷重を地面へ伝えるため、

建物の重さを基礎面全体が地面へ伝えてくれます。

 

 

一方、【布基礎】は、点荷重になるので建物の荷重の負荷が局所的になりがち。

 

 

 

一般的には、

◎住まいの安定性はベタ基礎。

◎コストダウンできるのは布基礎。

と言われているようです。

※布基礎で特殊な工法を用いている住宅会社もあります。

 

 

 

当社比では布基礎のほうが価格は安く施工できますが、

住まいの安心面を考慮し、ベタ基礎を採用しています。

 

 

 

住まいの基礎も奥深く、ベタ基礎をさらに改良した基礎で施工する住宅会社もあるようです。

 

 

 

さて、鉄筋を組み終わると・・・

 

組んだ部分に型枠を充て、ここにコンクリートを流し込む。

これが次回の工程です!

 

 

 

☆3ではこの工程をご紹介できそうです(^^♪

 

さて、次回予告!

タイトルは・・・

「固まれ!コンクリート!」です(^^♪

 

 

 

(゚д゚)!

 

いや、ダメだ・・・

 

 

 

連載物なのでタイトルは「鷹匠町にて着工開始☆3」でしたorz

 

 

 

↓↓↓↓エイトホームページはこちらから(*‘∀‘)

http://www.eito-h.com/

 

 

 

ブログ村に参加しています。

ご協力をお願いいたします( *´艸`)

↓↓↓↓ポチッとおねがいします。